カテゴリ:江戸あるき( 64 )

小江戸川越再訪

f0122653_13593930.jpgはい 川越城です
先月に続き 大学のお友達と
川越プチトリップに行ってきました
六月の平日 観光地はガラガラ
狙い目ですよ^^p
このところ若大将やタモリさんが
TVで 訪れたもんですから
きっとユネスコ並みに大混雑・・・と
恐れてたんですが そこは日ごろの行いの良さですかね!
f0122653_140154.jpg
時の鐘の周りも いつもは原宿並みの人だかり
と聞いていましたが それもなし
実は前回 台風直撃のさなかにほとんどヤケで 観光しましたのでね
観光客いっぱいの川越って 全く知りません
人気の鰻屋さんでも 並んだことないので 
いまいち人気のほどは実感できないのですね
そのうえ 菓子屋横丁の火事があった直後だったので まだ横丁は立ち入りできなくなっていました
火元になった店のご主人は ガイドブックにも載る90才のお元気そうな方だったので 残念です
まあ でも目当ての川越城と喜多院も のんびり見て回る事が出来 その昔は家老たちが詰めていたであろう座敷の縁側で涼みながら 
蚊に刺されまくるという体験も できました
川越の蚊が デング熱持ってないといいな
おまけに東照宮を見ての帰り道 何のたたりか
私のウォーキングシューズの底が バカっとはずれました
生まれて初めて 崩壊する靴を見たよ・・・・
目の前のコンビニに行くつもりだったので ここですかさずガムテープ購入
ベタベタとテープで補修された靴で ちょっとうんざりしながら帰宅しました
ボロボロの靴でも みんなでいた時はよかったんだけどね
西武新宿から 一人になったら なんだか急に人目が気になるの・・・
新宿大ガードの下を通る時 いつもあそこで生活なさってる方々がいるでしょ?
ほら ちょっと聖者っぽいお姿で ホームが レスな方々
あの人たちのはいてる靴(たぶん拾った?)でさえ
私のガムテープでバッテン止めされた靴より ずっとマシだったわ 
て、いうか 結構ちゃんとした靴はいてるんだ・・・
と 初めて意識した そんな六月の黄昏のガード下

私の日ごろの行いは ほんとはどうなんでしょう? 神様 
[PR]

by tukitodoraneko | 2015-06-26 15:04 | 江戸あるき

蹴とばし「みの屋」

f0122653_10344734.jpg

f0122653_1035318.jpg江東区森下の「みの屋」さんです
桜鍋は ごぞんじ馬肉で別名「蹴とばし」
蹴とばされに 行ってきましたよ
新線を使って家からは一本です
今年2回目の伴四郎会
いつものメンバーでした
毎回 江戸検のお題に沿って 難しい問題が出されますが 今回は矢島先生の「祭祀」に関する宿題が出ていました
これがまた おもしろい問題でしたので 序々に挙げていきましょう
肝心の桜肉は え!?これが馬肉なの?と言うくらい
予想を上回るおいしさでしたね
私は 基本生肉食べないのですが ここの馬刺しはおいしかった!
ただ ホントに馬好きなのでね 心が痛むのです・・・
でもそんなこと言ったら 鯨喰うな!という人たちと同じですからね
感謝して 味わっていただきました
f0122653_10505121.jpgみの屋さんは土地柄 材木を扱う顧客が多く 見下されちゃいけない、というので 特別室は総かりん造りで 
釘を一本も使わないという建て方
大きな左右の羽子板は 古今亭志ん生師匠から贈られたものだそうです
久々の 江戸・・・というか歴史話に埋もれて 楽しい春宵を過ごしました
おかげで お酒も少し過ごしたようで お会計時に 幹事役の方々が
「皆さん、呑み過ぎです!」と 断言していらっしゃいましたね
はい、その通りです^^p
お酒を一滴も召されない関さん 本当にいつも申し訳ないです
ものすごく高いウーロン茶があると いいんですのにね
[PR]

by tukitodoraneko | 2015-04-22 11:06 | 江戸あるき

かど屋 両国は 五鉄?

f0122653_15395330.jpg昨日は江戸食べ歩き「伴四郎会」の第十会で 最終回
両国「かど屋」に 軍鶏鍋食べに行きましたよ
両国駅東口をおりて東南方面
住所は 墨田区緑です
二の橋北詰交差点を東へ入り 「ホントにこの道でいいんだよね・・・」と 不安になる頃 看板が見えますよ
柳の木が目印です
ここは 池波正太郎氏がいらしたそうで
鬼平に出てくる「五鉄」のモデルとなった店と言われてますね
都内で軍鶏鍋といえば ここか「坊主しゃも」です
今回は ひざを痛めた人が多いので 椅子席のあるこちらになりました
f0122653_1544236.jpg

中にはいると 着物姿の女性がお出迎え
老舗では定番ですが ここの方たち 怖くないです
優しくて 愛想がよく 早く着いた私に お茶を出してくださいました
そしてこれも老舗の定番 急な階段!
こちらは 江戸・文久から150年続く店 
看板の軍鶏鍋は 八丁味噌を使ったみそ味なんですよ
初代が 尾張の出だからだそうです
伴四郎会 昨日の話題は 今年の江戸検の問題の事
みんなで チャレンジしたら100点とれるかどうかで 盛り上がりました
ちょっとやってみたんですが 難しい問題も 全員お手上げはないので
もしかしたら イケるかも・・・!
久々に 江戸と歴史ばかりの会に出ましたが いやー やっぱり
このメンバーはいいな!
何でも知ってる先生たちに取り囲まれてるようで すごく楽しく
勉強になる一夜でした
最終回と言いながら 来年もまた続きそうですし! ^^v
[PR]

by tukitodoraneko | 2014-11-29 16:19 | 江戸あるき

幽霊絵で涼む

f0122653_11440100.jpg

f0122653_11443499.jpgおととい お盆休みの真っ最中
全生庵の「圓朝コレクションー幽霊絵」を 見に行ってきましたよ
すでに「圓朝忌」は済んでいたので そこそこ空いていて ゆっくり見れました
5期のヒナさんと 一緒だったので 帰りは当然 昼呑みです^^>
ここ全生庵は ご存知の通り 明治16年 山岡鉄舟が 維新の際 亡くなった人々の菩提を弔うため 建立した臨済宗のお寺です
圓朝さんは 鉄舟の奨めで「禅」を学び「無舌居士」の号をもらってますね
幽霊話の名人で 生前 多くの幽霊画をコレクションしていました
今 禅生庵に残るのは 圓朝の死後 追加されたものも多く
明治23年ころの作もありましたよ
冒頭にあげた絵 ↑ は 有名な「怪談乳房榎」がテーマです
「牡丹灯籠」「皿屋敷」「四谷怪談」
これら 江戸期から大流行して 読み物や歌舞伎にもなった有名作は 
平成の東京でも だれもが知ってますね
毎年 八月の一カ月しか公開されない幽霊画ですが
一度 来てみてくださいね
日暮里からも行けますが 千代田線「千駄木」からが近いです

私が一番好きなのは 「小幡小平次」 推しメンです
あなたは 誰(?)が お気に入り?
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-08-15 13:18 | 江戸あるき

びらびら会と品川講

f0122653_11111033.jpg順序が逆になってしまいましたが
先週の土曜日 江戸検「びらびら会」の品川歩きに
混ぜてもらいました
人数も30名近くと 大人数なのですが 4名の担当の方が連携し 説明も2班に分かれるなど 工夫を凝らして 実にうまく運営していらっしゃいました
そして!手作りの資料の素晴らしさにも 感激!
これならカメラも地図もいらないほどのできばえです
すごいですねー
以前に一度 品川歩きはしているんですが
これぐらいのペースと分量 それに詳細な資料付きだと 私でもすっきり理解できました
皆さん ガイドレクチャーもプロ並みです
f0122653_11213444.jpg


寄木(よりき)神社の伊豆長八の鏝(こて)絵
「天孫降臨」もちゃんと 見てきました →
ここは小さな神社ですが 「海老紅梁」「かっぱ狛犬」など
見どころ満載!海中渡御のお神輿もここに保管されています
今回特に参加させてもらったのは「荏原神社」にもう一度 
来たかったからでもあります
7月7日 府中ツアーを担当するのですが 大国魂神社のくらやみ祭と この荏原神社は 深ーい結びつきがあるんですね
今回 荏原神社担当の方は 府中までいらして調査し 
そこの所を詳しく説明してくださいました
素晴らしい!!私も 頑張らなくては!と 励みになりました
もちろん(?)飲み会まで参加して 楽しく交流させていただきました
アメもらったり お菓子頂いたり みなさん月猫に優しくして下さってありがとう!
「びらびら会」の 益々のご発展 期待しております^^v!
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-05-23 11:48 | 江戸あるき

きく姫さん リスペクト!

f0122653_12263036.jpg昨日 午後からロケに行ってました
うわあ・・・この歳にしてTVデビューですよ
テレビ朝日の「東京サイト」という番組です
まあ早い話 「江戸文化歴史検定」の宣伝ですね
毎日 平日の2時55分からやっているこの番組
東京都がスポンサーなので 都内の名所・旧跡
だけでなく 美術館・職人さんの技 スカイツリーの見どころなど いろんな局面から紹介する内容です
f0122653_12322614.jpg6月の2週目は「検定」の特集
リポーターは林家きく姫さんです →
で、ロケはどうだったのというとさすがプロのきく姫さん!
ホントに 話しやすく もって行ってくださるので 
全く カメラを気にせず 主婦の井戸端会議と同じノリで
話せました さすがですね! リスペクト!ですよ
素人相手に ご苦労は多いと思いますが お人柄の賜物ですね お世話になりました
ロケの様子は 江戸検のHPにも載ると思います
検定協会の宇南山さんが 私の一日マネージャーとなって同行・写真撮影してくれました
しかしロケの最中は ちっとも上がらないのに
終わって家に帰ってから 急に緊張・・・・
どうしよう・・・TVに出ちゃうよ 今さらながら恥ずかしいよ
まだ友達にも親戚にも話してないんだけど どうしよう?
どこでも 誰とでも べらべらしゃべる「ありえない妻」と思っていた家人は 
「君のツラの皮にも限界があったんだねぇ」と 大笑いしてますよ
娘は 「家のママ TV出演 拡散希望」のメール流してるし・・・
しかし もうスポットが当たる場所は 二度と出ないわ!
大勢の中の一員が ホッとするわ!
江戸検の定例会と飲み会だけが 私の生きる場所
何でもホイホイ引き受けるのは これが最後にしよう・・・
もう二度と 専業主婦を木に登らせないで!
宣言します みなさん! わたし「普通の専業主婦」に戻ります!!
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-05-22 12:57 | 江戸あるき

角筈村でお茶を飲んだ

f0122653_10261333.jpg

土曜日はニューオータニのツアーの下見で 日本橋にいました
ブラブラ歩いて 昼飯という名の昼酒を呑みました
楽しかったですよ  ツアー当日も楽しいでしょう
f0122653_10405248.jpgそして もう一つ! 最近 わたし Iーフォンに変えました
古ーいお下がりのガラケーだったんですが
「電話とメールしか使わないもん!」と 言い張ってた私
どうせ使いこなせないし 電車でゲームなんてしないもん!
と 抵抗してたんですが 買ってもらったら あーら、便利!
意に反してアプリとりまくり
← 中でもこれだけはうらやましかった「今昔散歩」速攻で とりましたよ
おもしろいですねー これ
現在地と その場所の明治時代 江戸時代の
地図が切り替え表示できるんです
名所・旧跡は ピンの部分にタッチすれば
説明文が読め「江戸名所百景」ともリンクしています
f0122653_104426100.jpg

これさえあれば 方向音痴の私でも
ちゃんとたどりつくんじゃない?
私たちは 白木屋(コレド日本橋)の前で待ち合わせ
日本橋警察は 河岸沿いの蔵屋敷だったのねー
なんてことが 一目でわかります
主に江戸の御府内が中心ですが 帰りにいつもの
新宿の地下街の喫茶店で一人でお茶しました
ここはよく 吉本の芸人さんたちが待ち合わせしてます
ためしに今昔で 位置確認しましたら
わたし江戸の角筈村の真ん中でお茶してました
田んぼが広がる風景の中 よしず掛けの茶店で
お茶飲んでる感じ・・・・
ああ・・・Iーフォンっていいな!
ただし「SIRI」に「好きです!」と言うと
「ごめんなさい!」と 言われます
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-04-15 11:02 | 江戸あるき

大江戸散歩 日本橋 

f0122653_9383152.jpg毎年 恒例となりましたニューオータニの
ツアー「大江戸散歩」が 5月 3日・5日に
行われます
今回も 江戸検1級が二名ずつガイドにつきます
5日が 私とハカマオー担当です
5日はまだ充分に空きがありますので
どうぞ 来てね!
今回は日本橋ツアーですが お舟に乗って
運河めぐりもいたします
この辺りで お舟に乗るのは私も初めて
今から楽しみです
一時 郷土史も中断して 日本橋の勉強
また始めてます
もう何度目かわからないくらい この辺り
ガイドしているのですが お江戸の中心
は いつ来ても楽しいです
老体ならぬ 「老脳」にムチ打って
再勉強していきますので どうぞ
ふるってご参加おねがいします
おいしいランチ ご一緒に頂きましょう

http://www.newotani.co.jp/tokyo/gw/
(↑ 大江戸散歩のHPは こっち)

お問合せ/ご予約 :  Tel. 03-3230-0030
ホテルニューオータニ内「東京トラベルビューロー」
平日 9:30~19:00 / 土・祝 11:00~17:00 ※日曜定休

よろしくね~ ^^/
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-04-10 10:05 | 江戸あるき

定例ツアー 新橋・虎ノ門・芝・浜松町

f0122653_1139148.jpg日曜日は 江戸検1級二期会の定例ツアーでした
毎回 内容の濃ゆ~いツアーですが
← 今回のメインがこれ
ハカマオーによる「徳川家の墓制・葬制の変遷」
墓前で とっくりと拝聴いたしました
周りにいた拝観の方々まで傾聴するという熱血ガイド
実にお勉強になり 毎度の事ながら 高度な内容でした
しかし ここばかりじゃない!
f0122653_11534982.jpg増上寺 歴代住職の墓が並ぶ安蓮社
ここがたいした見ものでした
写真もいっぱい撮ったのですが
私 夕べ 海外から帰国した同級生の歓迎会がありまして デジカメその店に
置いて帰ってきてしまいました
この雨の中 取りに行くのいやです
f0122653_1158174.jpg
その代わりといっては何ですが 以前はここにあったという
土井利勝のお墓
← 写真がありましたので 載せておきます
この他にも 虎ノ門の石垣と金刀比羅社 天徳寺 
愛宕山も登って(エレベーターで)
NHKの放送博物館で 大河の展示も見ました
八重ちゃんの道着は さわっちゃダメでしたよ
そして「出世の石段」は歩いて降りました(ダメじゃん!)
それから 浅野内匠頭終焉の地碑(田村右京太夫上屋敷跡)
真福寺も行ったし 芝神明から 芝の東照宮
慶応義塾と攻玉社跡
も 行きました
カメラが戻ってきたら 順次 挙げていきましょう
それより ショックだったのは 次々回のガイドが 私に決まったこと・・・・
とうとう あの「何でも知ってる嫌な団体」を ガイドしなくちゃならないかと思うと
今から準備しても 間にあわなそうで 胸がドキドキ・・・・
日付だけは 飲み会にいた方々のスケジュールを考慮し
7月7日 七夕ツアーと決まりました
ご案内するのは 「武蔵国府 府中」です
どうぞ!みなさんふるって参加し 新米ガイドをあたたかい目で見てやってね!
そして 迷子にならないことを祈ってね!
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-04-02 12:21 | 江戸あるき

バースデイ・ツアー!

f0122653_15233238.jpgf0122653_15235883.jpgおめでとう 自分! 
この歳になると そうそう誰も
祝っちゃくれないので 
毎年 セルフバースデイですな
しかし 桜咲く誕生日は
初めてかも・・・・・うれし!
今日は 風も強かったですが
すっきりと晴れましたので
地元ツアーに二回目の参加
楽しい一日でした
9世紀から続くお寺 二つ
井田是政の競馬場コース内に
ある「たたる」というお墓など
今日もたっぷり郷土史に はまって来ました
いつか 私にもわが町「国府・府中」を 
ご案内できる日が来るかしら?
その日に向けて また一年 がんばっていこう!
f0122653_1614188.jpg







府中大国魂神社の枝垂桜も満開!
明日は 東郷寺に行ってこようかな
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-03-21 16:17 | 江戸あるき