ホタル大名 光る!

さて そろそろ9月15日の「関が原」決戦に向けて
いろんな動きが集約しはじめます
この頃になると 三成の動きがちょっと浮き足立ってくるんですね
確かに 三成としては岐阜城があんなに簡単に落ちると思ってなかったし 
東軍の先発隊が予想以上に素早く戻ってくるとも 思ってなかったようです
その心の隙につけこんで 東軍は三成の大事な佐和山を
攻撃するかのような 陽動作戦を行います
わざと 三成のいる大垣城を無視し 佐和山方面に放火して回るんです
これに 引っかかって三成はまた佐和山に飛んでいきます
しょうがないなー こういうとこ大谷吉継にもさんざん注意されてたのにね
それと もう一つの誤算が 近江大津城と丹後田辺城のがんばり
あっという間に落ちると思ったこの二つの城
大軍で取り囲んだのに どーなってんの?状態
f0122653_11564888.jpgまず大津城 こちらは京極高次の城
高次の妻は 信長の妹・お市の方が生んだ
有名な三姉妹の真ん中 お初です
パパは浅井長政ですね
長女・茶々は秀吉の側室・淀君
妹は家康の息子で二代将軍になる秀忠の妻
お江与の方になってます
東西にきれいに分かれちゃいましたね
このため高次も ギリギリまでどっちつかず
最初は西軍と共に 北陸方面の押さえに
出陣しますが 途中でトンボ返り 大津城にこもって「やっぱ 東軍ね!」
で 毛利元康や立花宗茂ら 1万5千の兵に囲まれますが
ぐずぐず態度をはっきりさせなかったのが 功を奏し
これが9月12日のこと 「関ヶ原」の3日前でした
結果 西軍に参加すべき兵を足止めした功を認められます
グズグズしたもん勝ち?
奥方のおかげで なんとか出世したんで「ホタル大名」なんて
陰口をいわれてますが 優柔不断も芸のうち 
戦後は 9万石にまでなりましたよ
[PR]

by tukitodoraneko | 2007-09-02 12:40 | 江戸のあれこれ

<< 芸は身を助けた細川パパ 寄り道したら 遅れちゃったよ >>