ヘボン博士とオードリー・ヘプバーンの関係

ヘボン式ローマ字を 作ったヘボン博士って 知ってますか?
ひらがなの50音を アルファベットに置き換えたローマ字って
今でも 小学校で教えてるのかな?
今は パスポートのサインも マネされにくいからって漢字で書くけど
以前は みんなローマ字で書いたものでした
ヘボン博士は 明治学院大学の初代学長だった人
私が 通ってた頃には 白金キャンパスのど真中に
「ヘボン館」という でっかい建物がありました
(ちなみに 校歌は島崎藤村 作曲です)

このヘボンさん 私はずーーっと Dr.Hebbonかと思ってたら
なんと!彼の名前は ホントは Hepburnさんだったのですねー
そう あの「世界の妖精」 オードリーと同じなんです!
f0122653_20334627.jpgカタカナ英語って 怖い!
とくに 固有名詞は 困りますね 
前に マイケル・ジャクスンが 初来日の頃 外国の記者たちが
「なんで日本のファンはM・Jに マイケ!と叫ぶんだ?」と
不思議がったとか・・・
確かに ちゃんと発音すれば マイクウ にちかい音なんだけどさ
England を エゲレスって言ってたのも そんなに昔じゃないのよ
日本のことだって ジャパンだのヤポンだのって 言うじゃない
わたしは ワールドカップの時 はじめて 韓国は「テーハ ミング」って
いうんだ!って知って 感激しましたよ

でも オードリーはどうかなー
美しい彼女が 「オードリー・ヘボン」って 紹介されてたら どうなのかしら?
やっぱり ヘプバーンのほうが 高貴な美貌に ぴったりな感じがします

by tukitodoraneko | 2007-01-17 21:00

<< 品川駅から海が見えた話 ラウンド・スシ!? >>