逃げないであげて!

f0122653_1042061.jpg

↑ 幕末の「横浜絵」を出してみました 三代広重の「横浜海岸通之図」
f0122653_104434100.jpg← こちらは歌川芳員(よしかず)=一川斎の絵です
幕末から外国人はたくさんやってきて 私たちの先祖の興味の的になっていたんですね
こうした外国人を描いた「横浜絵」は 当時
飛ぶように売れました
その時から 約140年
町には 外国人があふれています
特に 浅草は外国人観光客のメッカですね
今日は 彼らの「お願い」を代弁してみましょう
「お願い!逃げないで 話を聞いて!」
彼らの多くは 日本語を学んでやってきています
フランス人のジャン(仮名・32才)は 日本語で「ちょっと いいですか?」と聞いたら
「I can not speak English!」と 即答されました
しかたないので「Me ,too」(私もです)と 答えたそうです
f0122653_12305284.jpgかわいそうでしょ?
こちらは歌川貞秀の描くアメリカ人 →
英語圏の人々は 英語が「世界共通語」と思っている
傾向が強いですが 近年諸外国では「オタク文化」の浸透で日本語・日本文化を学ぶ若者が多くなっています
せめて 日本語で話しかけられたら 聞いてあげてくださいね
しかし「ちょっといいですか・・・」は 問題があるかもしれません
どうも その後には「アナタハ カミヲ シンジマスカ?」が続くような気がしませんか?
それを言ったら じゃあ 最初に何て話しかけたら 日本人に一番聞いてもらえるか?というテーマが浮かび 
それぞれが実践してみることになりました
そして 一番 成功率の高かったのが
「あのー、えーと・・・」を 最初につけるだけという方法
まるで 魔法の言葉のように こう言うと全員が話を聞いてくれたそうです
日本語学校では 教えてくれませんが 日本人の会話を聞いていて 
この2語を頻繁にはさむということに 気付いたんだそうです
おもしろい観点ですね
次に 観光地に行ったとき 「えーと、あのー」と話しかけてくる外人がいたら 
彼は日本語が喋れる 私の知り合いかもしれませんので 
ちょっと聞いてあげてくださいねー
[PR]

by tukitodoraneko | 2012-06-12 13:05 | 江戸・東京綺譚

<< 小倉擬百人一首 平清盛 五月雨と五月晴 >>