燕石十種のこと

買おうかしら どうかしら・・・と迷っていた「燕石十種」
実は もう届いています
福島の「古書ふみくら」さま 早速の対応ありがとうございました
せっかくなので 内容など書いてみましょう
といっても まだ一度目の飛ばし読みで 三巻の途中です
単独で 読んでしまったものとの重複もありますが
まあまあの内容です 吉原と芸能関係が多いかなぁ
1巻では 「我衣」曳尾庵 「塵塚談」小川顕道が好きです
さすが良く 引用されるだけのことはある!
二巻 「事跡合考」柏崎具元 「蜘蛛の糸巻」山東京山 あと「南向茶話」も入っています
どれも 私の好きな地名と それにまつわる逸話的なものが おもしろいですね
京山は 馬琴の悪口 いっぱいですが・・・
三巻 「無名翁随筆」の筆者は 無名どころか渓斎英泉です
この巻は 歌舞伎演目 浄瑠璃に関するものが多いかな
とりあえず ↓ 下に目録を載せておきますので ごらんになってください
この他に「新・燕石十種」というのが 相当量ありますが
内容を知りたければ あらためて書きますので 教えてください
f0122653_1124249.jpg
























f0122653_11242443.jpg




















以上 全100編です
[PR]

by tukitodoraneko | 2011-06-17 11:30 | 本の話

<< 江~姫たちの戦国 第23回「人... さつき式土器だったかも・・・ >>