江戸叢書のこと

f0122653_15425422.gif

f0122653_15491134.jpgさて 今年の江戸検 お題は ↑ これです
みなさん いろいろ「名所記」など 集めていらっしゃることと
思います
しかし 参考に挙がってる「江戸名所図会」 分厚すぎますね
名所といっても 寺社仏閣が多すぎる感もあります
時には いろんな時代の「ガイドブック」的なもの 読むといいのではないでしょうか
例えば 江戸検のHPの「例題」に載っていた「江戸名所記」などもいいですね
これは 浅井了以という人の書いたもので 4代 家綱の頃の
江戸の様子が よく分かります
1650年代頃の日本橋 →
すでに 大賑わいの様子がわかって おもしろいものです
この他 多くの刊行ガイド本というべきものが
江戸叢書(全12巻)に 入っています
古本屋にもありますが 全巻揃いで 5~6万しますので
ここは 図書館か 近代デジタルライブラリーで 読んでみてください
私は 近代・・・で読んでますが 読みやすいですよ
以下に 全巻のタイトルを挙げておきます
おさがしのものが あるといいですね
1. 嘉陵紀行 村尾正靖  殿居嚢  大野広城 墨水遊覧誌 花屋敷菊塢

2. 江戸名所記 浅井了意  青標紙 大野廣城  慶長見聞集 三浦浄心

3. 十方庵遊歴雑記 釈敬順 江戸惣鹿子名所大全 前編 藤田理兵衛 菱川師宣画

4. 十方庵遊歴雑記 第2編   江戸惣鹿子名所大前 後編 

5. 十方庵遊歴雑記 第3編   江戸雀 前編 菱川師宣画

6. 十方庵遊歴雑記 第4編   江戸雀 後編 

7. 十方庵遊歴雑記 第5編  水鳥記 正続 地黄坊樽次著

8. 江戸風俗惣まくり 川崎重恭編  春の紅葉 向山源太夫編  江戸実情 誠齊雑記

9. 安政乙卯 武江地動之記 斎藤月岑編  砂子の残月 向山源太夫編  江戸実情 誠齊雑記 

10. 時雨廼袖 畑銀鶏編   江戸実情 政齊雑記 向山源太夫編

11. しん野茗談 平秩東作  異本 武江披砂 太田南畝編  江戸実情 誠齊雑記 向山源太夫

12. 武江年表 斎藤幸成編  武江年表 補正略 喜多村信節 江戸叢書 附図

もちろん お金が余って お蔵で毎晩 夜泣きしているぜ!
っていう方は お買いになって 日本経済を回してくださいね
[PR]

by tukitodoraneko | 2011-05-24 16:12 | 本の話

<< コニカミノルタと テンの皮 ガイドなんて無理! >>