ガイドなんて無理!

f0122653_12254152.jpgみなさんは 江戸検定協会の1~3級の目安 
見たことありますか?
「江戸文化歴史検定とは」 というページにのっています
これで読むと 3級は 海外旅行でいえばツアー客
旅行会社のツアーですから ほとんどガイド付きですが
それでも両替のレートや 観光名所 行く先の習慣や
簡単な会話など 覚えて行きますよね
2級は 短期留学レベル・・・怪我や病気した時の対処 
現地の治安状況も 知っておきたいですね
そして なんと1級となると 現地(江戸ね)で ガイドとして生計を立てられるレベル・・・と なっています
こんなこと書いてあるもんだから 最近 よく聞かれるのが
「ねー ホントに江戸に行ったら ガイドできるんでしょ?」 というもの
f0122653_12273830.jpg← たぶん この方の影響でしょう
視聴率抜群の「仁」さん
江戸にタイムスリップした外科医の話ですが
この人気のせいで最近しばしば困惑してます
「仁なんて 外科医なのに あれだけ活躍できるんだから 江戸検1級のあんたなら 
全然 カルイわよね」
げ! あれドラマですから 奥さん・・・
f0122653_12454761.jpg
たぶん こういう本を → 一冊丸暗記しても
江戸検1級は 受かるかもしれませんが
江戸にタイムスリップしたら 役に立ちそうもありません
なぜかというと たぶん言葉が通じないから・・・
川柳を読んでいると 痛感します
今の新聞に載ってる川柳の意味が分からないことってありませんよね
当時の川柳だって 読者には分かったはずの言い回しでしょう
それが今となったら外国語のようなんだから・・・
例を挙げると けなるがる→うらやましがる てんねき→たまに、まれに
やっぴし→のべつに、やたらに すびく→誘う とっちりもの→酔っ払い
へちをまくる→あわてる らんかしい→騒がしい   等々・・・・
「とっちりものに やっぴし すびかれ てんこちもないことよ うんじょうしたぜ」
→ 酔っ払いに やたら誘われて とんでもない目にあった、もうこりたよ
わかんないでしょー!!!?
書き言葉は読めても 言ってることが分からないじゃあ 江戸ガイドは無理ではないでしょうか
だから もし私が 仁のように江戸へタイムスリップしちゃったら
まず 日本橋の北 馬喰町まで飛んでいって ここらの安宿にいる「案内人」を 雇いますね
田舎者に慣れた彼らなら きっと親切に 江戸の名所案内してくれるでしょう
皆さんも それが一番ですよ^^v
[PR]

by tukitodoraneko | 2011-05-23 13:53 | 江戸文化歴史検定

<< 江戸叢書のこと 江~姫たちの戦国 第19回「初... >>