ロシアのスパイと日本食

f0122653_18645100.jpg先月のロンドンの新聞です この頃 テレビでも新聞でも 彼の顔を見ない日はありませんでした
リトヴィネンコ氏の この写真はたぶん 世界中に発信されたでしょう
残念ながら 彼は11月 23日 Thanks Giving Day(感謝祭)の夜に亡くなりました
発症の直前 ピカディリーの日本食レストランで 会食したことが 報じられ
いろいろと 憶測がとびかいました
ピカディリー近辺には 結構日本食たべられるところ 多いんで
やがて それがスシ・バーの「itsu」だと わかってまたビックリ!
あの有名な リッツ・ホテルや フォートナム&メイスンの並びにあって
二階は JCBプラザなので 本当によく通る道筋です
その後 飛行機の中だの 市内の各所で 放射能が検出されたとか 報道されて
またまた 大騒ぎでした
そのあとも 二転三転して 今は スシ・バーではなく ロンドン市内のホテル
が 「現場」とされていますが どちらにしても人騒がせなことです

ロシアのスパイに タリウムに まるでスパイ小説みたいな事件ですが
そのわりに 平気なのは やっぱり‘007,の お国柄?

日本食レストランも ホテルも 繁盛してます
[PR]

# by tukitodoraneko | 2006-12-27 18:58 | ロンドン

サフォークのジャック・ザ・リッパー

ロンドンの郊外 サフォークのイプスウィッチで起こった娼婦殺し
f0122653_16542337.jpg
二人が逮捕され 一人が釈放されましたが これで解決なんでしょうか
<ロンドン>と<連続娼婦殺し>という二つのキーワードで
ジャック・ザ・リッパーと結び付けられていますが
もともと イプスウィッチはロンドン郊外といっても
車で 2、3時間はかかる いわば地方の新興住宅街です
イギリスではじめて 建売住宅が売り出された土地
確か デヴィット・カッパーフィールド(マジシャンの)が
ここの出身だと 聞いたことがあります
そんな 静かな住宅地に それほど娼婦がいるというのも 驚きです
本物のジャックが 活躍した時代は ロンドンに住む女性の半分は
売春の経験が あったそうです
それだけ 貧民層が多かったせいですが
現代のイプスウィッチは どうなんでしょう
むかし 「イプスウィッチの魔女たち」という本(映画にもなりました)
を読んだことを 思い出しました

魔女の集まるところには 必ず 魔王が現れる

それは今でも 真実なんでしょうか
ちょっと ゾッとします
[PR]

# by tukitodoraneko | 2006-12-26 17:34 | ロンドン

クリスマスはPUBで!

イギリスのパブのビールなんて 生温くて飲めたもんじゃない!

というのは よく聞くご意見
確かに 日本の 「風呂上りにキューっと一杯」のビールにくらべたら
ぬるくて 気が抜けた感じのエールは 「馬の小便」なんて 言われちゃう
f0122653_1559239.jpg
でも それは真夏のこと
クリスマス・イルミネーション 輝く この季節
パブの地下室から ポンプでくみ上げたビールの うまいこと!
(あ! ズルズルっと ヨダレが!)

エールがだめでも ラガーもあるし (これは 日本のビールに近い味)
ギネスなんて クリームみたいな泡まで おいしい!
ビールを レモネードで割った シャンディーは 女性向き
そして サイダー(りんご酒) 強いけど あとくちがいい

たまらなくなったので 「Real Ale]で 検索してみたら
あるんですねー 日本にも UKタイプのパブが!
ちゃんとポンプで エールをついでくれるみたい
それも わりと近場にも・・・

ということで 今年のクリスマスは 東京のパブで
思いっきり 飲んだくれよう! と決意した私です
[PR]

# by tukitodoraneko | 2006-12-21 16:19

クリスピー クリーム ドーナッツ 上陸!!

f0122653_17473093.jpg昨日のニュースで見ましたよー
とうとう 来ましたね Krispy Creme Donuts!

ロンドンのハロッズの地下や ピカデリーのテスコメトロ
 (でも テスコのはホカホカじゃないの)で
並んで買った あのドーナッツが
もう日本で食べられるのね・・・

今までは 一番近くて 韓国だったのに
東京!の 新宿!の 南口!の
サザンテラスで 買えるなんて!!  
それも オリジナル・グレイズドが一個150円という
妥当な 値段で!

・・・・と ここまで書いて 思ったの
いつでも 食べられるのって どう?
 
今までは 年に数回しか会えない 異国の恋人だったの
それが 突然 帰国して 入籍しちゃった感じ?
いつでも会えると思えば すぐに慣れちゃって
平気で おならしちゃう 夫婦みたいなものかしら

少なくとも もうロンドンでわざわざ食べようとは 思わないだろうな

はでに喜んだわりに ちょっと寂しい・・・・
[PR]

# by tukitodoraneko | 2006-12-20 15:06 | 東京

江戸文化歴史検定の傾向と対策

f0122653_17485670.gif

先月 行われた 「江戸文化歴史検定」
江戸好きとしては 参加しなくちゃ! という
お祭りのノリで 会場の青学に行ってみると
そこは 通勤電車なみの おじさん率!
もうちょっと 女性もいるかと思ったのに・・・
お祭りらしい 華やかさが ない・・・
私なんて着物で受験もいいかな と
本気で まよったのに・・・断念してよかった!
あの中では 「はきだめに鶴」 は無理でも
「可燃物の中に 不燃物」くらいには
浮いたことでしょう
 
そんな私にも なんの御利益か 先週
「二級 合格認定証」が 届きました
 ありがたや ありがたや

ところが 同封されていたのは 個人の成績のみ
 平均点66.69  ていわれても
全体の 受験数と合格数がわからないとなあ

来年は めざせ 一級!と思ってたのに
これじゃ 情報少なすぎて めざせないぞ 
困っちゃうぞ 江戸検!!
[PR]

# by tukitodoraneko | 2006-12-20 13:47