たまに更新するかも・・・


by tukitodoraneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

少しの間

f0122653_932488.pngすみません
家庭の事情で しばらくコメント欄を 閉じさせていただきます
チェック・お返事が できない状態なので 溜まったり 荒れたりするのが
いやなのです

余裕ができたら また 再開します

月猫 敬具
[PR]
by tukitodoraneko | 2014-09-29 09:32 | よしなしごと

三定 雷門

f0122653_14473011.jpg昨夜は 久しぶりに伴四郎会
江戸検一級喰いしんぼ会です
7月の「どぜう」をパスし 8月はお休みでしたので 久しぶりに皆さんにお会いしました
近況報告と 昔話(東京オリンピックと昭和のTVの話!)
そしてもちろん「江戸話」で 盛り上がりましたよ
ああ、いいな~ やっぱり ここだとコアな話ができて 楽しい!
そして 皆さん いろんな事に
詳しくて おもしろい!
f0122653_1534332.jpgお店は 雷門通りと仲見世側に入り口ありますが「三定」さんです
天保八年創業ですねー
ここ 前を通りながら 私はつい神谷バーに行ってしまうので 入ったことないんです
ノンベーは そうなんですね― 
しょうがない・・・・
もとは 三河から出て来た定吉さんが
天ぷら屋に卵をおろしていたのだそうです
やがて自分で天ぷら屋を始め「三定」となります
f0122653_15155055.jpg
お店の半纏(はんてん)
「玉」の字が入っているのは
そういうわけだったんですね
ランチ時は はとバスの団体や 外国人観光客が多くて 「高い!」「コストパフォーマンスが低い!」と 不評なんですが でもね
そもそも天ぷらは ご飯に
のせちゃ無理よ
どうしても ご飯の水分吸っちゃうし 甘辛いたれも 
好みがあるし・・・
夜のコースは 揚げたてのカラッとした
胡麻の香りの天ぷらが おいしかったですよ
こちらは 刺身・前菜 茶碗蒸しのあとに天ぷら
その後で ごはんと香の物 赤だしが出て 5千円くらいかな
こっちの方が コストパフォーマンス高いんじゃないかな
私は天丼より 天ぷら定食派   
f0122653_1557191.jpgでも本当は かき揚げで一杯が 
一番好き^^p  →
三定で 一押しは イカ・海老・貝柱のかき揚げ(中・2300円くらい)
中でも お腹一杯になるボリューム感
Sさんは お家のお土産にしてました
そば屋でも 「天抜き」で一杯飲んで 〆に ざるをたぐって帰る・・・
これ 江戸っぽくて いいんじゃないですか?

江戸時代の食べ物屋を見ると 「天ぷら茶漬」という店があります
これなんだろう・・・と思いませんでしたか?
「七色茶漬」というと とりどりの香の物で食べる茶漬けですね
ひつまぶしみたいに 天ぷらで茶漬け!?と 思ってしまいますが
屋台の天ぷらが 流行ったため 一般の飯屋でも扱うようになり
このように 書いただけのようです
「天ぷら・茶漬」が本当で 間に点が入るんですね
「淡雪茶漬」と同じで こちらは淡雪豆腐と茶漬を 出します
例の通り お犬様の預かり料だの お寿司街道だの 梨と歯痛の関係だの
コアな情報 皆さんから伺いました
村上さんからの出題もありましたので 載せてみたいと思います
食べ物のおかげで やっと 少し 江戸にもどってきたかな?

 
[PR]
by tukitodoraneko | 2014-09-27 16:03 | 江戸の食文化

昭和天皇実録

f0122653_17325735.jpgとりあえず ご心配いただくといけないので 書き込みます
家庭の事情で ただいま多忙です
メールチェックくらいが 精一杯です
自分は元気ですが そろそろ親世代が そういう時期なので・・・
介護はこれからが本番かなー と思ってます
のんびりブログ書く時間 持ちたいのですが・・・
移動中 本は読んでいます
他にすることもないので 読書量すごいです
「明治東京逸文史」 森銑三 東洋文庫が おもしろい!
そして 新聞の「昭和天皇実録」に はまっています
うちは 家族全員が「昭和の人」です 昭和=前世期の人ですねー
しかし 昭和は長かったので 半分くらいしか知りません
勉強した江戸よりも 知らないことが多いんじゃないかと思います
変化の著しい時代でしたから 近くて遠い「昭和」です
そこでこの実録! いいですねー 役に立ちますね
読みに行きたいくらいですが 一万ページですからね
京極夏彦の本が 約千ページくらいですから 毎日通っても公開中には無理かな?
この手の天皇紀 ちゃんと出ていたそうですが 今回やっと知って
さがしましたが 「明治天皇紀」は 公刊したものが バカ高いです 手が出ません
ひまになったら 図書館ですかね
大正天皇紀は 平成になってから 公開された「黒塗り」があるやつです
なんか「個人情報」だそうですけど 戦時中(戦後?)の教科書のようですね
孝明天皇紀だけは 近代デジタルライブラリーで読めます
わたし「日本書紀」系の国史 大好物ですので
しばらく これで楽しみ できたなー・・・と思ってます

また ひまができたら書きますが 
お勉強は そろそろ あのブ厚い「博覧強記」 読みこむ時期ですので 
みなさん 基本を頑張っててくださいね~! ^^/                          
[PR]
by tukitodoraneko | 2014-09-12 18:04 | その他の歴史