たまに更新するかも・・・


by tukitodoraneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:よしなしごと( 44 )

f0122653_15422891.jpg祭りの後 夜道の月が やけに明るく見えたのですが 昨日・おとといは「スーパームーン」だったんですねえ
知ってましたか? 月は楕円軌道で地球の周りを回っていますので 
一番近い距離を通る時は 普段より
5万km近くを通るんだそうです
この時と 満月が重なると 大きさは15%up 明るさは35%upの
スーパームーンになるんですね
f0122653_15502353.jpg
スーパームーンなんて言うと「月にかわって おしおきよ!」のこの人 → を思い出しますが 彼女・月野うさぎちゃんも 
月の王国のクィーンですから いわば現代のかぐや姫
同じなんですねー
この現象は 結構頻繁に見れるようなんですが
近いとこでは 昨年の3月22日
日本では あの地震の最中でしたので
話題にもなりませんでしたが
イギリスその他の新聞・雑誌には 写真が結構載っていました
地平線に近い 昇り際の月が 最も大きく見えるようで
びっくりするような幻想的な光景でしたよ
f0122653_1624895.jpg
← その中の一枚がこれ
昇り行く真赤なスーパームーン
「ナショナル・ジオグラフィック」に載ったものです
きっと かぐや姫も スーパームーンの夜に 月に帰っていったんでしょうね

上の日本画は 刺青美女の絵でおなじみ 小妻 要さんの作品です
昨年9月 胃がんの為72才で逝去
きっと絵のように美しいかぐや姫が お迎えに来てくれたでしょう   合掌
 
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-05-07 16:11 | よしなしごと

マイバースデイ

f0122653_12523045.jpgおめでとう 自分! 
うれしくないけど 誕生日です
バースデイメールくださった皆さん
ありがとう ございます
なんとか 一年たちましたね
それどころじゃなかった去年を
思い出しています
f0122653_1259512.jpgこの3月21日という誕生日
あのトルシエ監督と 年まで同じです
そういえば ロナウジーニョも
同じ誕生日でしたね
なんで サッカー関係が多いんだろう・・・?
他には アイルトン・セナ(故人ですが)
料理家の平野レミさんがいます
あの口数が多いとこ ちょっと似てる?
そして 斉藤茂太先生も この日生まれ
こうやって並べても それぞれ バラバラで
統一感ゼロですねー
しかし セナと茂太さんは天国で
他の方々も 世界のどこかで
誕生日を 祝っていることでしょう
お誕生日 
    おめでとう!
 

[PR]
by tukitodoraneko | 2012-03-21 13:11 | よしなしごと
おとといのコメント欄で話題になった「肖像画」の真偽
おもしろいから 書いてみましょう
私のほうが 先に本見つけたし ハカマオー頭痛くなっちゃったしね
「本人に似てない」と 一番よく引き合いに出されるのは
西郷隆盛の肖像と 上野の銅像でしょうか
あれは 西郷どんが写真嫌いだったため 弟・従道の顔を基に作ったと言われてますね
それでも まだ家族が生きてたから「似てない」とわかったわけです
f0122653_14433679.jpgじゃあ これはどうでしょう
京都 右京区の神護寺にある平重盛
これは 最近 足利尊氏像だろ?と 言われているものです
そもそもは 14世紀 南北朝の頃に書かれた「神護寺略記」という寺伝がありまして 
そこに藤原隆信という肖像画家が書いた重盛 源頼朝などの肖像画あると書かれているのですね
そこから おそらくこれがそうだろう・・・と推定されていたのです
というのも この肖像画 書かれた人物を特定する詞書がないのですね
それで最近になって イヤこれはちがうだろ?という説が出てきたのです
藤原隆信の生きていた時代よりは 後に
f0122653_1512566.jpg書かれたのが分かったということもありますし 
書かれている冠や太刀が 鎌倉後期以降の様式だからということも言われています
また 足利直義が「自分と兄・尊氏の肖像を 神護寺に収めた」とういう記述が見つかり 
この→ 今まで源頼朝といわれていた肖像は 直義であると推定されています
でも もちろん 異論もありますし 確定されたわけではありません
国宝にもなっていることだし 神護寺では
変わらず 重盛 頼朝であると主張しているようですよ
f0122653_15103024.jpgもう一枚
京都国立博物館の
← 足利尊氏騎馬像
これは江戸時代に松平定信が「集古十種」という古美術を木版画で紹介した本に「足利尊氏像」とのせたために そのまま伝わってきたのですね
しかし馬具に付いている紋が 尊氏の執事・高師直の「輪違いの紋」なので これも師直では
ないかといわれています
もちろん 確証はありません
f0122653_15205467.jpg次に これは以前 教科書にも載っていた武田信玄
← 肖像です
息子・勝頼が 代々の菩提所だった高野山成慶院に収めたもので 長谷川等伯の書いたものとなっていますが
これも 絵の人物に関する書き込みはなく
刀の目貫についている紋は 武田菱でななく
「二つ引き両」というものです
これから この人物は等伯の出身地 能登で描かれ
戦国大名・畠山氏の肖像だろうと言われています
今は 教科書にも出てませんし「伝 信玄像」と
なっています
f0122653_15331689.jpgついでにもう一枚 →
これは東京の浄真寺所蔵の 吉良頼康像
鎧や武具にちゃんと武田菱の家紋が入っていますね
これが 信玄像だと言われることもありますが
浄真寺と吉良氏との関係は分からず 何ともいえません
f0122653_15433314.jpg
最近では 高野山持明院に伝わるこの絵が 「信玄像」として使われることが多いようです
一枚目の絵とは 随分違いますね
信玄は 結核を患っていたとも言いますし
そんなに太っていたとも思えませんので
こちらの方が 近いのかな?
でもイメージでは 堂々たる体躯の方が
信玄らしいとも言えます
今日はこんなところで・・・
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-03-10 15:48 | よしなしごと

月猫姫じゃ!

f0122653_12385312.jpg下がりおろう!月猫姫であるぞ
ちょっと ろうたけておりまして お局風でありますが 
これ実は 五期の広目屋さんが 書いてくださった
月猫なんですよ!
すごいでしょ? さがりおろう! 土下座して見るがよい
広目屋さんは 江戸人物に合わせて 似顔絵を描くという
特技があるんです
「町娘」「花魁」など希望を言うと それに合わせて
ちゃんと描いてくださいます
江戸検仲間は 江戸だけじゃなく いろんな特技をお持ちで
驚いちゃいますねー
今期にも 学校の先生あり お医者さんあり 皆さん
本業の合間に 江戸の勉強をなさっているんですね
すごいなー・・・と 感心しています
月猫は お家で本読むばっかり・・・
でもね 最近 驚愕の事実を知ったのですよ
 1192(いいくに)つくろう鎌倉幕府
とぼしい日本史の年号の知識の中で 唯一覚えてるのがコレ!・・・
という方 多いのではないでしょうか? 私もです
これ 今では1185年が 定説となりつつあるそうですね
今 日本史を 基礎から読み進んでおりますが
「歴史は変わる」ということと 教科書歴史は 歴史学とはちがう
ということを 痛切に感じています
様々な史料や 遺跡の発見によって 日々歴史は塗り替えられているんですね
ですから同じ「日本史」という全集を読むにしても
新しく刊行されたものを 選んだ方がいいということになります
教科書は その辺の変更が遅く 一般的な解釈の仕方で
画一的に書かれています
多くの人に教える以上 それは仕方のないことなのでしょうが
「いいくにつくろう」が 歴史学では 変わってたのはショックです!
戦前の教科書では 戦争肯定の立場から 武士の逸話がとても多いです
義家の奥州征討の話などは 美化され 彼は歌まで詠んでおりますが
実に 暴虐非道な侵略行為であったという史料もあるのは確か
その上 書いている人によっても 歴史解釈は変わります
たとえば「西郷隆盛」という人物の本を読んだとして
それに書いていることだけが 全てでも 正しいとも言えないのですね
いろんな局面から見ることで 人も歴史も見えてきます
たくさんの知識を得ることで あなた自身の歴史の目を持つこともできます
わたし自身は まだ発展途上で そこまで至りませんが・・・
と 今日はちょっと えらそうに書いてますね
でも 月猫姫だから 許してね^^ 下がりおろう!
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-03-02 13:35 | よしなしごと

江戸以外にはまる!

ここのところ 毎日書いてないので また風邪?と 思われたでしょうか
実は 江戸とは別の趣味にはまって そちらに夢中になっていました
見てない映画と 読んでない江戸以外のご本が ごっそりたまり
ちょっとそちらに はまっていました
f0122653_154542.jpgたとえば ←こんなのとか
もうご覧になりましたか?
いい映画でしたよ ロンドンがいっぱい出てきました
昔からこのブログを読んでくださる方は
とっくにご存知ですが 「・・・ときどきロンドン」
とタイトルに使うぐらい 17世紀くらいからのロンドンの
都市・・・ロンドンシティが大好きです
ディケンズの書いたロンドンですね
そしてもちろんシャーロック・ホームズのロンドンも!
江戸の町と 同じくらいの時代のことです
ですので 本も海外ものが約半分くらいあるでしょうか
寝る前の読書は 「勉強」になってしまわない
海外ミステリなどを 読んでいます
リラックスするために 読む本なのですね
これは生活必需品ですので 少なくなると
あわてて ネット注文します
f0122653_15162420.jpgミステリっぽい この映画も見ました →
ナタリー・ポートマンきれいですねー
バレエ映画も 必ず見ますが これもおもしろかったです
それと 立春すぎたので やっと歌舞伎やオペラのチケット
予約もはじめました
春になったら おでかけできるようになりますからね
平成中村座と熊川哲也氏のバレエも 予約しましたよ
そんなこんなで 江戸の方とはちょっと遠ざかり
また別の魅力的な世界を さまよっていたわけですねー
ぼちぼち また戻ってきますので 忘れないでね
ではまた 明日!
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-02-07 15:29 | よしなしごと

祝 アクセス20万突破!

f0122653_16142923.jpgf0122653_16144694.jpg






20万アクセス!! 
ありがとうございます
今日 朝からお出かけで
帰ってみたら 20万をとっくに越えていました
リアルタイムで わからなくて 申し訳ありませんでした
昨日夜 チェックした時点では 深夜か今朝の早朝になりそうだったのですが
朝一番で 初バーゲンに誘われ 参戦してまいりました
「女の戦は バーゲン!」(お市の方談)
なので ご了承ください
昨夜から 今日の午前中においでいただいた方
すべてが 「20万人目」です
ここまで続けてこれたのも ひとえに可愛がってくださった皆さまのお力です
昨日は 今期初めての江戸博物館の招待日で
1級の新メンバーの方も 集われたようです
かさねがさね おめでとうございます
楽しかった様子・感想など コメント欄で教えてくださいね

そして これからも 次の節目をめざして よろしくお願いいたします

月猫より 感謝と愛をこめて・・・・      
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-01-06 16:29 | よしなしごと

2012年 元旦

f0122653_17381618.jpg

f0122653_17391516.jpg
明けまして おめでとうございます

いやー 明けましたねー
2012年は 辰年です
今年こそ ドラゴンボール7つ集めて
願い事 叶えましょうね!
わたしは「スーシンチュー」なら
持ってるんですよ
f0122653_17503334.jpg





← これね!

f0122653_17571237.jpg

新しい年が みなさんにとって
素晴らしい年でありますように・・・
そして また一年間
ブログもよろしくお願いします

         月猫 敬具
[PR]
by tukitodoraneko | 2012-01-01 00:00 | よしなしごと

かりゆし「明日」へ

f0122653_160316.jpgいつもと違う年末が暮れていこうとしています
去年まで 家族とすごしたクリスマスや
大晦日 正月を 一人ですごす方も
きっといるでしょう
だから 今日は私が一人ですごした
2000年の 大晦日の話をしましょう
そこは 都立病院の「ガン病棟」で
私の病名は「骨肉腫」でした
始めは ただの「子宮筋腫」ということで
そろそろ切除しましょうかと言われていました
どうせ切るなら・・・と 大きな病院で
検査したところ 見つかったのですね

あっという間の入院 そしてクリスマスの晩に手術
大晦日の夜は さしもの大病院の中に
残っているのは たった三人ほどでした
2001年 ミレニアムの初日の出は
病室の窓から よく見えました
そして それからも半年あまり
制癌剤の治療は続き 女の命というべき髪も
きれいさっぱり 抜け落ちました
その闘病の日々 同室になった多くの友人は
今はもう いません

「かりゆし58」という沖縄のグループを 知っていますか?
「さよなら」という歌を 歌っています
その中に とても心に響く歌詞があります
 
僕の生きる今日は もっと生きたかった誰かの明日かもしれないから

「わたし どうしてこんなことになったんだろう」
「わたしがいなくなったら 子供たちどうするかな」
「わたし まだ 死ねないのに」

ほとんど同年代で 家族構成も似たあなたたちが
ふと 気弱になった時に もらした一言を 忘れません

だから わたし 今も 元気で 頑張って 楽しく生きてるよ

わたしが生きている今日は まちがいなく
あなたたちが 生きたかった「明日」だから

f0122653_1653435.jpg今 一人で さびしく 失くしたものを思い
生きている意味がわからなくなっている方々
それでも ごめんね 生きていかないとね

「かりゆし」というのは 沖縄の言葉で 
めでたい という意味だそうです

全ての人に かりゆし「明日」が きますように
[PR]
by tukitodoraneko | 2011-12-31 16:57 | よしなしごと

ドアストッパーと病名

f0122653_16234583.jpgいや いや いや・・・暑いですねー
今日は通院日で でかけてましたが
帰ったらリビングのドアに こんなものが・・・
なんでしょう?
しまい忘れた毛皮のえりまき?
見てるだけで 汗がにじみそうですよ
f0122653_16264511.jpg


反対から見ると こんな感じ →
なーんだ 暑さでバテたねこですねー
ラオさんと 言いますよ
可哀想に・・・そりゃ暑いでしょう
一年中 一張羅ですからねー
それでも ここが一番涼しいのかも・・・
f0122653_16303637.jpgはい 正面から・・・
あらいぐまみたいですが ねこです
夏場は ドアストッパーとして便利ですね
ところで 病院でこの一月の不調の原因が
やっと つきとめられました
笑われそうで 言うのやなんだけど
私 「百日咳」でした・・・・
何それ! 子供の病気でしょ?と お思いでしょうが
免疫が切れた頃 またかかるそうです
最近 流行ったみたいです
CTまで撮って 今日は結果通知でドキドキして
「百日咳」って・・・
ま、でも 他の悪い病気じゃなくて 良かった・・・
これで 心置きなく ブログ(と飲酒)生活にもどれます
ご心配かけました これからも よろしく・・・・

約数名の方 笑いすぎじゃないでしょうか!?
[PR]
by tukitodoraneko | 2011-08-09 16:40 | よしなしごと
f0122653_1364524.jpg世界一ですねーf0122653_1373020.jpg
すごいです!まだ静養中で クスリで眠っていますので 
リアルタイムでは見れませんでしたが 今朝から TVを
見て感動しています
強いですね 撫子たち!
大和撫子といえば 日本女性の理想形ですが
今回のナデシコちゃんたち
男子よりも かっこよくないですか?
女子が男子と肩を並べて スポーツの分野で活躍できるようになったのは この50年ほど
おそらく 戦後のことでしょうね
f0122653_13301654.jpg東京オリンピックをきっかけに 女子バレー 女子マラソンは 男子をリードする勢いで スポーツにおける「女子
パワー」を 急速に発展させてきました
野球も ボクシングも 今ではちゃんと女子リーグが
あるんですからねー
江戸や明治の頃から見たら 信じられないほどの
強い女子たちが育ってきました
その昔 女性が男子と競えるのは 「敷島の道」・・・
和歌の分野くらいだったでしょう
f0122653_1419530.jpgそれが今では サッカーワールドカップで 女子が先に世界一なんですからねー
多くの被災地の方々にも 彼女たちの頑張りは
届いていることでしょう
世界一強い大和撫子
私も 見習いたいと思います
優勝 おめでとう!
[PR]
by tukitodoraneko | 2011-07-18 14:25 | よしなしごと