桜といえば・・・

f0122653_14391984.jpg果てしなく続く桜並木の先は ピンクのもやで
霞んでましたよ
桜色のタイムトンネルのようですね
風が強かったので 今年最後の花見でしょう
味の素スタジアムから 警察大学 外語大の周りは すべて桜並木になっています
f0122653_14443145.jpg出来たのが同じころなので まだ若木が多いのですが ↓ 下の桜は 貫禄でしょ?
まるで 梅のように地を這う枝!
臥龍梅ならぬ臥龍桜かしら?
これらは 昨日の枝垂れ桜とはちがって
全部「ソメイヨシノ」です
現在 さくらといえばこれ!というくらい
ポピュラーな種類ですね
江戸末期 染井の植木屋で「吉野桜の種から作った」という宣伝文句で 売りだされたもので これが江戸の土に合ったらしく一挙に
増えたもの
当時は 江戸にだけあった種類ですが 明治以降 交通の発達と共に日本中に広まりましたね
残念なのは 樹命が短く 二三十年で枝が衰えてしまうそうです
ソメイヨシノの古木が少ないのは そういうわけなのでしょう
f0122653_1561763.jpg春休みの真っ最中なので
お花見客も 子供連れでのんびりしてます
ここはスタジアムの北に続く
武蔵野の森公園
東側は 調布飛行場で 行き来するセスナ機のエンジン音が 
眠気を誘います
時折 サッカーや野球の歓声が遠く聞こえて 平和を絵にかいたような のどかさです
f0122653_15135812.jpgあ、大島便かな?
おかえり~ パシャ!って
大きくUターンして着陸するから
誰でも写真とれちゃいます
この公園まで来ると 約一時間半
一万歩を越えて 今日のノルマ
楽しく達成です^^v
[PR]

by tukitodoraneko | 2015-03-31 15:18 | 祭と歳事 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 蹴とばし「みの屋」 桜の森の満開の下 >>