北野天満宮 節分

f0122653_164782.jpg
京の節分 最後は北野天満宮 北野の天神さんです
ここでは「鷽(うそ)替え」は やらないそうです
平安中期の天歴元年(947)京の乾(いぬい=北西)の隅に 建てられた天神さま
東北の隅は 「鬼やらいで 追われた鬼が逃げ込む所」
だから「四方詣り」でも 最後を担うのが北野天満宮というわけですね
f0122653_16265377.jpgこちらでも壬生寺同様「北野追儺狂言」が行われます
そして 八坂神社(祇園さん)同様 舞妓ちゃんたちが 豆を撒いてくれます
皆さん お目当てはこれなんじゃないの!?というくらい 大変な
人出だそうですよ
お豆さん、まきますえ~・・・って 感じかしら
うわあ いいなー 見てみたいなー
こちらの本殿は 慶長12年(1607)豊臣秀頼の命で 建てられたもの
梅の季節に ぜひ訪れてみたいですね

時間がなくて 簡単でごめんなさい^^;
とりあえず 「京の節分 四方詣り」は これで終わりです

おヒマがありましたら 延喜式神明帳の式内社のこと
「二十二社」のことなど ちょっと調べてみると
神社の基本がわかって いいかなと思います
私は今 しみじみと「今昔物語」を読んでいます おもしろいですよ!

次の祭りは「初午」です ではまた! 
[PR]

by tukitodoraneko | 2015-02-10 17:33 | 祭と歳事

<< 海山道神社 狐の嫁入り 八坂神社 節分 >>