光秀と志麻と茄子

f0122653_1623724.jpg暑いからサボってたら 優しくお許し
いただいて 少しやる気出ました
しかし暑いですニャ!
先週の熱中症搬送者 3千人です
って!
せめて搬送されないよう 頑張りたいです
今日も庭で農婦になりましたが
首にアイスノン巻いてても 大量の汗・・・・まいりますな
こんな中 江戸検一級メールは いろいろ盛り上がってます
あの人たち どういうバイタリティかしら?
きっとクーラーの利いた室内で 快適にPC使ってるんだわ・・・・
くやしいから そういうことにしておこう・・・・
各種新聞で報じられた本能寺の「四国説」のこと
これは 斉藤利三(春日局のパパ)経由で 長曾我部氏と通じてた明智氏が
信長の四国征討を阻止しようとしたのが一因であるという説ですね
これを立証する手紙類が公開されて 話題になっています
しかし その他にも「バス通り裏」がどうの 岩下志麻がこうの・・・と
何やら暴走中・・・・
江戸検 男性優位なんでねー こういう時 話題に乗れなくてさびしいです
今一番興味あるのは 夏のコミケと 冬の「巨人、上野の森を占拠」です
あ、それと「江戸の食文化」ねー
f0122653_1783921.jpg少しだけど 上げときましょうね
← 国芳「江戸じまん名物くらべ」です
何を むいてるかわかりますか?
「茄子」なんですよ
江戸時代 なすの皮は今のより ずっと
厚く固いので むいて使ったんですね
「強肴」という名前の料理だけ なすは皮のまま煮る・・・と書いてあります
おもしろいですね
そういえば今でも 茄子を皮ごと焼いて 
皮をむいて冷やして 酢醤油で食べますね
この「江戸じまん・・」シリーズ 他にもいろいろあっておもしろいです
深川のむきみは「干してからあぶって食べる」とあります
当時の一般的な食べ方だったんでしょうか?
今ではわからない食文化 いろいろありそうですね
このシリーズ 役に立つと思いますので チェックしといてくださいね
 
[PR]

by tukitodoraneko | 2014-07-23 17:32 | 江戸の食文化

<< 犬の日々 梅雨明け! >>