箱根駅伝2013

f0122653_12571069.jpg正月恒例 2日・3日の箱根駅伝
今年は「山の神」もいないし 応援する大学もないしな・・・と思ってたら いや~ やっぱり「駅伝」はドラマだね! とうとう二日間クギづけのまま もうすぐ終わろうとしています
勝っても 負けても一人ひとりの頑張りが 感動です
往路では 残念なことに二校が 棄権でしたが
鶴見の繰上げはなく たすきは全校が繋ぎました
よかった、よかった!
皆さんも 見てるかな?
f0122653_1392812.jpgこれ見るたびに 人間の能力 すごいな!と思います
5時間40分くらいで 大手町から箱根の芦ノ湖まで 着いちゃうんですよ
この人たちの 末裔なんですねー 私たち! →
駅伝=江戸時代の継飛脚
駅=宿場ごとに二人組みで東海道を駆け抜けた人たち
かれらは 夜も一人が
提燈をつけて 走り続けました
舗装道路も電灯もない 獣や追いはぎのでる山道を! ワイルドだろ?
わたしは この絵 大好きですよ
前北斎為一の名がありますので
葛飾北斎61才以降
天保4年 1833年ころのものです
「富士百撰」というシリーズの暁の不二ですね
「下三十七」という番号が入っていますので たぶん百枚近くあったんではないでしょうか
浮世絵は本当に 散逸したものが多いんですね
こんなに有名な北斎のシリーズなのに これ以外は見つかりませんでした
でも 箱根駅伝にはぴったりの絵でしょ?富士山も見えるし・・・

日体大の皆さん 優勝おめでとう!
あなたたちも きっと この飛脚の末裔ですね!
[PR]

by tukitodoraneko | 2013-01-03 13:39 | よしなしごと

<< 八重の桜 予備知識 謹賀新年 >>